QueryBookのライセンス 使用条件

ライセンス、使用上の注意について

QueryBookはVer5よりシェアウエアになります。
下記試用期間を超えて製品版をお使いになる場合はライセンスキーをご購入願います。
QueryBookの使用にあたっては下記の条項をよくお読みになって同意の上でご使用ください。

使用上の注意

QueryBookはシステム開発者のためのツールです。その使用については使用者が責任を持って扱ってください。
誤った操作、QueryBook自体のバグなどが原因で大切なデータを破壊してしまうかもしれません。

QueryBookのインストール、使用によるいかなる事象も作者は一切関知しません。責任を負いません。
また、このアプリーケーションに存在するいかなる不具合に関して、作者であるTomTomは修正の義務を負いません。

ありがちな誤り:キーを含めずにSelectし、グリッド上での削除を保存したりすると背後でいっぱい消しちゃいます。

※特にDB間テーブルコピー確実にデータを破壊します。って言うか、そういう物なので、必ず事前に正常に機能するか確認の上ご利用ください。
必要ならバックアップを取るなど自己防衛してくてください。

使用条件

このプログラムの著作権は作者である TomTom が保持します。
このプログラムをインストールもしくは使用したことによっていかなる損害が生じた場合にもTomTom はいっさい責任を負いません。
このプログラムにどのような不備があっても、それを訂正する義務を負いません。
このプログラムの転載、配布する場合は TomTom の許可が必要です。

QueryBookの動作検証について

なお、QueryBookはその性質上、すべてのDBやバージョンの差異についてテストを行っているわけではありません。実際にはほとんどのDBについて接続したことがありません。 あくまでも作者の必要に応じて動作するように調整してします。現在進行形ですね。

このためQueryBookを随時バージョンアップしていますのでHPで確認してください。

QueryBookの試用

製品版QueryBookの試用期間は30日とします
十分にご試用されご納得の上でご購入願います。

なお、β版はライセンスキーを公開していますので試用期間を超えてご自由にお使いになって結構です。

製品版ライセンス規定

購入されたライセンスキー1つにつき、同時使用者数を1名とします。
インストールマシンの台数、インストール数に制限はありません。
QueryBookを同時に使用する人数分のライセンスキーをご購入ください。
ライセンスキーの購入者のみ使用可能です。
(法人、組織、団体等で購入される場合はその構成メンバーについては使用可能)
ライセンスキーの譲渡、貸与はできません。
ライセンスキーはご購入時のバージョンのみ有効です。
将来のバージョンアップ版では別途ライセンスキーをご購入頂く事になります。 ただし、マイナーバージョンについては同一のライセンスキーで使用できるようにする予定ですのでHPでご確認願います。

ライセンスの購入方法

Vectorからの購入になります。
ライセンスの金額、購入方法についてはこちらをご覧ください。

ライセンスの入力

メインメニューの「ライセンス」でライセンス入力画面を表示します。

会社名、部署名、登録者名、管理番号と、ご購入されたライセンスキーを入力します。
管理番号はブランクでもOKです。ライセンス管理番号などに使ってください。

ライセンスキーを登録すると実行ディレクトリ下に QBLicense.xml が生まれますのでこれを QueryBook.exe と同じディレクトリに置いて使用してください。

※他のマシンで使用する場合、こんな画面が表示されますのでライセンスの使用者、同時使用者数に問題がないか確認の上、確認ボタンを押してライセンスファイルを更新してください。
ライセンスを複数お持ちの場合は、「他のライセンスを登録」でライセンスキーを登録し直すことができます。